以前、百貨店で年賀状などの宛名書きの仕事をしていたのですが、最近は他の部署に異動したこともあって、しばらくは毛筆に携わる仕事をする機会がすっかり減ってしまいました。しかし、今年退職してから徐々に自分の時間を作れるようになってきたので以前のように宛名書きの仕事を少しでもしたいと思うようになりました。

そこで友人にアドバイスをもらったとおりインターネットで求人情報を探してみたところ、思っていたよりも募集情報を見つけることができたので、さっそく近所の業者を中心に履歴書と見本を郵送しました。

数日経過後、履歴書と見本を郵送した業者から採用の連絡をもらい、ちょうど年賀状宛名書きの時期でどこの業者も忙しいようなので、思っていたよりも多くの仕事を任せてもらえるようになりました。

このように私は無事に筆耕求人に合格することが出来ましたが、1番の勝因は賞状筆耕の名入れの経験があったからだと思います。

私たちの仕事は宛名書きに留まらず多岐にわたるので、豊富な経験を持っている人が業界では優遇されるようです。
筆耕求人はこちら⇒http://筆耕求人.com/